コーヒー&バニラ(4)【楽天kobo】

 

 

コーヒー&バニラ(コヒバニ) 4巻14話 みどころ

コヒバニ14話のみどころは

❤リサの両親に会っても緊張せず、
スマートな対応の深見さん
❤リサの両親に信用されない深見さん
❤帰ってこないリサを
「絶対見つけます」と言い切る深見さん
❤リサを助けたあとの満足げな深見さん

みどころシーンはネタバレしてないので
漫画で読んでね(・∀・)テヘ

 

楽天koboの試し読みはコチラ↓↓
 コーヒー&バニラ(4)【電子書籍】[ 朱神宝 ]

 

 

コーヒー&バニラ(コヒバニ) 4巻14話あらすじ

<<13話あらすじへ戻る

 

リサの家に
交際の挨拶に来た深見さん。

 

<スポンサーリンク>



 

リサのお母さんは
深見さんがイケメンで
会社の社長で
ひとまわりも年上なことを
心配して
根掘り葉掘り深見さんに
聞きまくる。

 

リサのお父さんは
何もしゃべらなかったが、
リサがあまりに聞きまくるお母さんを
不快に感じていると察し、
助け船を出してくれて、
リサと深見さんは
リサの部屋へ退散することができた。

 

「お母さんが聞きすぎて
ごめんなさい、
もう帰りましょう」と謝るリサに
深見さんは
「リサのことを
心配してくれてるからだよ」
と大人の対応。

 

リサは気を取り直して、
お母さんに深見さんを
理解してもらおうと
両親の元へ戻るが、
聞こえてきたお母さんの言葉は

「あの人に遊ばれているのでは?」
とか

「物珍しさで付き合ってたら?」
とか

「もしかして詐欺___」
なんて言葉まで飛び出す始末。

 

リサが
「やめてよ!
そんなこと言うんなら帰る」
と泣きながらお母さんに言うと

「疑ったのは悪かったわ。
けどお母さん心配なんよ」と
お母さん。

 

そしてお母さんは
リサを買い物に行かせ。
深見さんとの話を
仕切り直すことにする。

 

<スポンサーリンク>



 

買い物途中、
深見さんのことが心配なリサに
野生の猿が襲撃www

 

リサの買い物バッグを取って
山の中に。

 

財布とスマホが入っているので
慌てておいかけるリサだったけど、
崖から落ちてしまう。

 

 

帰えってこないリサを心配して
探し回る両親と深見さん。

 

心配するリサの両親に
深見さんが

 

大丈夫です
絶対に見つけます

と言い切る。

 

なんと深見さんは
ヘリを用意し、
空中からリサを発見し
助けてくれる。

 

その様子をみて
リサの両親も深見さんのことを
信じることに・・・

 

<スポンサーリンク>



 

仕事が入って、
一人で空港にきた深見さん。

深見さんはそこで
電話をしながら
歩いている女の子とぶつかる。

 

ふつかった女の子は
「失礼」と微笑む深見さんを見て
一目惚れ。

 

その女の子は電話の相手に
「リサ 私
ひとめぼれしたかも」と話す。

 

その女の子はリサの友達の
なっちゃんだった。

 

コヒバニ14話のみどころは

❤リサの両親に会っても緊張せず、
スマートな対応の深見さん
❤両親に信用されない深見さん
❤帰ってこないリサを
「絶対見つけます」と言い切る深見さん
❤リサを助けたあとの満足げな深見さん

などなど、たくさんあります!
漫画でチェックしてね(*^_^*)♪♪

楽天koboの試し読みはコチラ↓↓
 コーヒー&バニラ(4)【電子書籍】[ 朱神宝 ]

 

 

>>15話あらすじへ進む

>>記事一覧へ進む

 

 

 

コーヒー&バニラ(コヒバニ) 4巻14話感想

リサの両親への深見さんの対応が
神対応すぎて
惚れた (* ´艸`)

 

 

普通、緊張する場面なのに
さすが社長!

 

リサのお母さんレベルの
クレーマー対応なんて
余裕www

 

余裕そうに見えて
「実は緊張してたんだ」って
いう、ギャップ萌えパターンもなし。

 

ホントに余裕なのに
唯一余裕フェイスが崩れるのが
リサが行方不明になった時だけ♪

 

もっと余裕のない深見さんを
見たいわ(・∀・)テヘ

 

楽天koboの試し読みはコチラ↓↓
 コーヒー&バニラ(4)【電子書籍】[ 朱神宝 ]

 

 

>>15話あらすじへ進む

>>記事一覧へ進む

 

 

 

コーヒー&バニラ(コヒバニ) を読むならスマホで

コーヒー&バニラ(コヒバニ) を読むならスマホで読める電子書籍がおすすめです

「電子書籍には興味をそそられない」というビブリオマニアも稀ではないようですが、1回でもスマホ上で電子書籍を閲覧してみたら、その気軽さや購入のシンプルさから愛用者になる人が多いようです。
物を溜め込まないという考え方が世間一般に受け入れられるようになった昨今、本も印刷した実物として持ちたくないということで、漫画サイトを使って楽しむ人が増え続けています。
無料漫画が堪能できるということで、ユーザーが増加するのは少し考えればわかることです。本屋とは違って、他人を気にすることなく立ち読みすることが許されるのは、電子書籍だけの利点だと言えます。
スマホやノートブックの中に今後購入する漫画を全てダウンロードすることにすれば、本棚が空いているかどうかについて心配することも不要になります。最初は無料コミックから目を通してみると良さが実感できます。

無料電子書籍なら、時間を使ってお店まで出掛けて行って中身をチラ見する必要がなくなります。こういったことをしなくても、スマホの「試し読み」で内容の確認を済ますことが可能だからです。
幅広い本を多く読みたいという人からすれば、何冊も買い求めるのはお財布に優しくないものです。けれど読み放題ならば、書籍に掛かる費用を縮減することもできるというわけです。
「スマホの画面は小さいから読みにくくないのか?」と懸念する人もいるようですが、そんな人も電子コミックを1冊買ってスマホで閲覧すれば、その快適性にびっくりするようです。
買うより先にざっくり内容をチェックすることが可能だったら、購入してしまってから後悔することがありません。一般的な書店での立ち読み同等に、電子コミックにおきましても試し読みを行なえば、内容を確かめられます。
店舗では、スペースの関係で並べられる本の数に制限が発生しますが、電子コミックという形態であればそういった問題がないため、少し古い書籍も多いのが特徴でもあるのです。

サービスの詳細は、会社によってまちまちです。そんな訳で、電子書籍をどこで買うかということについては、比較検討するのが当たり前だと言えるのではないでしょうか?簡単に決定するのはおすすめできません。
近頃、電子書籍業界では全く新しい「読み放題」というサービスが誕生し注目を集めています。1冊ごとにいくらではなくて、1ヶ月いくらという販売方式になっているのです。
1カ月分の固定料金を納めることで、多種多様な書籍を財布を気にせず読むことができるという読み放題プランが電子書籍で注目を集めています。一冊ずつ購入しなくて良いのが最大の利点なのです。
容易にダウンロードして読めるというのが、無料電子書籍の良いところです。店舗まで出向いて行く必要も、ネットで買い求めた書籍を配達してもらう必要もないというわけです。
全ての人に等しく与えられた時間を大切にしたいなら、空き時間を賢く活用することが大切です。アニメ動画を視聴するのは移動の真っ最中でもできるので、その様な時間を効果的に使うべきです。