試し読みはコチラ↓↓
コーヒー&バニラ(5)【楽天kobo】

 

 

コーヒー&バニラ(コヒバニ) 5巻20話 みどころ

コヒバニ20話のみどころは

❤リサに癒される深見さん
❤リサを思い通りに操れる深見さん
❤リサへの思いをつげる深見さん

みどころシーンはネタバレしてないので
漫画で読んでね(・∀・)テヘ

 

 

コーヒー&バニラ(コヒバニ) 5巻20話あらすじ

<<19話あらすじへ戻る

 

深見さんが出張から帰ってきて
ラブラブな夜を過ごし
目覚めてからもラブラブな2人。

 

<スポンサーリンク>



深見さんは今日は休みだというので
リサは深見さんにゆっくり休んでもらおうと
そうじ、洗濯、買い物、料理をしたいと
申し出る。

 

リサにそんなことしてもらわなくても
いいと思ってる深見さんだけど
リサの気合にまけて
リサに家事をしてもらうことに。

 

けれど深見さんに手のひらで
転がされて
家事のほとんどを深見さんが
やってしまうwww

 

深見さんを癒したいと
思っていたリサだけど
気が付けば自分が深見さんに
癒されている状況に。。。

 

そこへ秘書の雪がやってくる

 

玄関先で深見さんと雪の話し声が
耳に入ってくるリサ

 

社長もご無理なさらずに
出張後の休日は必ず家で
ひたすら死んだように眠る人なのに

 

寝るわけないよ
リサがいるのに

 

<スポンサーリンク>



 

この会話を聞いて
もしかして自分がいるから
深見さんは休みたくても
休めないのではないかと考えるリサ。

 

雪が帰り、
部屋に戻ってきた深見さんに
「帰りますね」と言うリサ。

 

そう言うリサの顔が
今にも泣きそうな顔なので
理由を聞く深見さん。

私がいると 深見さん
全然休めないからっ・・・

 

リサがいるから
休めてないなんてないよ

 

だけど今日だって
ずっと深見さん
私を気遣って・・・
だったら帰った方がいいです

 

その言葉を聞いて
深見さんは

そこまで言うなら仕方ないね
出ようか

と、リサとマンションから出る。

 

<スポンサーリンク>



 

リサの家に送り届けるのかと思ったら
深見さんはリサを
高級マンションに連れて行く。

 

そこは深見さんの新しい新居。

 

俺とここで
一緒に暮らさない?

 

深見さんは自分にとって
リサがどういう存在なのかを話し、

俺と一緒に生活して欲しい

とリサに言う。

 

リサは深見さんの思いに

うれしすぎて
頭がまわりません

と抱きつくのだった。

 

コヒバニ20話のみどころは

❤リサに癒される深見さん
❤リサを思い通りに操れる深見さん
❤リサへの思いをつげる深見さん

他にもみどろこシーンがたくさんあるので
漫画で読んでね (o´艸`o)


試し読みはコチラ↓↓
コーヒー&バニラ(5)【楽天kobo】

 

 

>>21話へ進む

>>記事一覧へ進む

 

 

コーヒー&バニラ(コヒバニ) 5巻20話感想

深見さんが新居で
リサをどういう風に思っているのか
伝えるシーンのセリフ
ネタバレしてませんが、

 

もうね・・・
告白シーン
のようでした(*^_^*)

 

ぜひ読んでね♪♪

試し読みはコチラ↓↓
コーヒー&バニラ(5)【楽天kobo】

 

 

コーヒー&バニラ(コヒバニ) を読むなら試し読みをしてから

コーヒー&バニラ(コヒバニ) を読むなら試し読みをしてからがいいでしょう。

無料漫画と呼ばれているものは、本屋での立ち読みみたいなものだと考えることができます。自分に合うかどうかを概略的に確かめた上で購入することができるので、ユーザーも安心できると思います。
漫画を買う時は必ず電子書籍を利用するという人が増えています。バッグなどと一緒に携帯することも要されませんし、片付ける場所も不要だというメリットがあるからです。プラスして言うと、無料コミックを活用すれば、試し読みだって可能なのです。
電子コミックのサイトにもよりますが、1巻全部のページをフリーで試し読みできるというところも見られます。1巻を読破して、「楽しいと感じたなら、その後の巻を買ってください」という営業方法です。
「連載されている漫画を買い求めたい」という人には必要ないと言えます。されど単行本が発売されてから見るという方にとっては、購入に先立って無料漫画で中身をウォッチできるのは、画期的なことだと言えます。
“無料コミック”を上手に利用すれば、購入を迷っている漫画の最初だけを試し読みすることができるのです。入手前にストーリーの流れなどをそれなりに読めるので、とても有益なサービスだと言えます。

スマホやタブレットで電子書籍をゲットすれば、会社への移動中やコーヒータイムなど、どんなタイミングでも楽しめます。立ち読みもできるため、売り場に行くまでもないということです。
コミックと言うと、「若者をターゲットにしたもの」というふうに思い込んでいるのではないでしょうか?けれども近頃の電子コミックには、お母さん・お父さん世代が「感慨深いものがある」と口にされるような作品も勿論あります。
漫画や書籍を買い求めると、そのうち収納場所に困るという事態になります。ですがサイトで閲覧できる電子コミックなら、本棚の空きがないと悩む必要性がないため、余計な心配をすることなく読むことができます。
人気の無料アニメ動画は、スマホでも見られます。最近の傾向としては中高年世代のアニメマニアも増加する傾向にありますから、この先以前にも増して発展していくサービスだと言っても過言ではありません。
漫画が大好きな人からすると、保管用としての単行本は大事だと思いますが、手軽に読みたいという人であれば、スマホで楽しめる電子コミックの方をおすすめしたいと思います。

隙間時間を埋めるのにベストなサイトとして、定着してきているのが漫画サイトなのです。ショップで漫画を買わなくても、スマホでサイトに行けば好きな時に読めるというのが特徴と言えるでしょう。
毎日のように新作が追加されるので、何十冊読んでも読む漫画がなくなる心配などいらないというのがコミックサイトなのです。本屋では扱われないマニアックなタイトルも手に入れることができます。
電子書籍も本屋で売られている本と同じように情報が商品ですから、気に入らなくても返品は受け付けられません。だからこそ、ストーリーを確かめるためにも、無料漫画を閲覧するようにした方が良いと思います。
「人目につく場所に保管したくない」、「読者であることを隠しておきたい」という感じの漫画でも、漫画サイトを上手く使えば他所の人に隠したまま閲覧できます。
利用者の人数が著しく伸びているのが漫画サイトなのです。スマホに漫画を表示させることが可能なわけですから、邪魔になってしまう本を常時携帯することも不要で、手荷物を軽くすることが可能になります。