楽天koboの試し読みはコチラ
コーヒー&バニラ(6)【電子書籍】[ 朱神宝 ]

 

 

コーヒー&バニラ(コヒバニ) 6巻22話 みどころ

コヒバニ22話のみどころは

❤新婚生活のお決まり文句を愉しむ深見さん
❤リサにアドバイスする秘書の雪
❤リサに甘える深見さん
❤リサの初恋の相手、松嶋くん

みどころシーンはネタバレしてないので
漫画で読んでね(・∀・)テヘ

 

 

コーヒー&バニラ(コヒバニ) 6巻22話あらすじ

<<21話あらすじへ戻る

 

リサは初めての同棲生活に
テンパっていた。

 

<スポンサーリンク>



 

深見さんが帰ってきて
すぐに玄関に向かうリサ。

 

リサが深見さんに
お風呂するかご飯にするか聞くと

お風呂にご飯、あとは?

”私にする?”って
言ってくれないの?

と、からかう深見さん。

 

自分と違って余裕の深見さんに
同棲経験があるんじゃないかと
思い始めるリサ。

気づきなくなかったかも

 

 

 

街を歩いていると秘書の雪に出会う。

 

雪に深見さんとの同棲を
楽しんでいるかと聞かれ
余裕がないと答えるリサ。

 

雪は楽しまないともったいない
と言う。

より好きな人に
近づけるんですから

リサ様は社長に
もっと寄り添いたくないですか?

と励ます。

 

 

リサがお礼を言うと
ただの経験談だと話す雪。

深見さんと同じアラサ―の雪に
同棲経験があるのなら
大人にとって同棲は
よくある話なのかもしれないから
もう気にしないようにしようと思うリサ。

 

<スポンサーリンク>



 

夜、同棲して日課になっている
深見さんとの寝る前のキスをしに
深見さんの書斎へ行くと
深見さんは仕事をしていて
疲れている様子だった。

 

深見さんがリサに気付いて
仕事をやめて
部屋の入り口にやってくる。

 

邪魔してごめんなさい!
お仕事してたなんて

 

いいよ全然
ちょうど一息したかったし

 

深見さんがリサに触れようとすると
リサはさっと深見さんから離れ

先に休みますね
おやすみなさい

と言って寝室に入る。

 

そして反省するリサ。

 

深見さんが
家でも仕事をしないとダメなんて
察すればわかるはずなのに
DVDを観るのを誘ったりしていた。

お仕事したいって
言っても大丈夫なのに・・・

前にいたかもしれない
同棲相手には言えてたのかな?
と思うリサ。

 

 

寄り添うことのむずかしさを
感じていると
深見さんが入ってくる。

 

お仕事は・・・?

 

まだあるんだけどね
おやすみのキス
してなかったから

 

私のことで時間使わなくて
いいですから

深見さんはお仕事に
戻ってください

 

プイっとするリサに

やだ

と言って、深見さんはリサを
自分の方へ引っ張る。

 

一緒に住んでるのに
ふれたい時に
我慢したくない

 

深見さんはそう言うと
リサにキスし抱きしめる。

 

癒される
もうひとり暮らしには
戻れないな

と言ってくれる深見さんに
リサは思い切って
同棲経験があるか聞く。

 

深見さんは
同棲をしたことはあるものの
長続きしなかったと答える。

 

ひとり暮らしが一番だと
今までは思っていたけど
リサが待つ家は
初めて”帰りたい”と思った

と言う。

 

深見さんに寄り添えたと思うリサ。

 

<スポンサーリンク>



なっちゃんと街を歩いていると
中学の同窓会の話になる。

なっちゃんは同窓会に
リサの初恋の人「松嶋くん」が
来るかもと言い、
「行く? 行っちゃう?」と誘う。

 

一方、松嶋くんも
同級生と同窓会の話をしていた。

松嶋くんの初恋の相手も
リサで・・・

 

コヒバニ22話のみどころは

❤新婚生活のお決まり文句を愉しむ深見さん
❤リサにアドバイスする秘書の雪
❤リサに甘える深見さん
❤リサの初恋の相手、松嶋くん

みどころシーンはネタバレしてないので
漫画で読んでね(・∀・)テヘ

楽天koboの試し読みはコチラ
コーヒー&バニラ(6)【電子書籍】[ 朱神宝 ]

 

>>23話へ進む

>>記事一覧へ進む

 

 

 

コーヒー&バニラ(コヒバニ) 6巻22話感想

22話もリサと深見さん
安定のラブラブ話です。

 

刺激がないぜ~と思う話が
続いていますが
リサの初恋相手の
松嶋くんの登場で
少し波乱がありそうで
良かった良かった♪♪

 

22話で注目すべきは

秘書の雪ですよね。

 

きっと人気投票したら
雪が2位ですよ。

1位が深見さん
2位が雪
3位がリサ

って予想してます。

いい味出してる♪♪

 

阿久津となっちゃんの
スピンオフもいいけど、
どちらかと言うと
雪の女性関係の方が
気になるwww

 

楽天koboの試し読みはコチラ
コーヒー&バニラ(6)【電子書籍】[ 朱神宝 ]

 

>>23話へ進む

>>記事一覧へ進む

 

 

コーヒー&バニラ(コヒバニ)を電子書籍で買うなら、コミックサイトを比較してから。

コーヒー&バニラ(コヒバニ)を電子書籍で買うなら、コミックサイトを比較してからがいいでしょう
比較してからコミックサイトを選んでいる人が少なくないようです。漫画をネットで堪能してみたいのなら、色んなサイトの中より自分に最適なサイトを選抜する必要があります。
「大筋を把握してからじゃないと買いたくない」という考えを持っている利用者にとって、無料漫画はメリットの大きいサービスに違いありません。販売側からしても、新しい利用者獲得に結び付くわけです。
購入の前に試し読みをして漫画のイラストや中身を確認してから、不安になることなく買い求めることができるのが、Web漫画として人気のサイトの利点です。支払いをする前にストーリーを知ることができるので失敗する心配はいりません。
コミック本というのは、読みつくしたあとにブックオフといった古本買取専門店に買ってもらおうとしても、わずかなお金にしかなりません、読みなおそうと思った時にスグに読めません。スマホがあれば読める無料コミックなら、本棚が必要ないので片付けに苦労することがないのです。
ユーザーが速いペースで増え続けているのが話題となっているコミックサイトです。以前までは「漫画は単行本という形で買うからいいの!」という人が主流でしたが、電子書籍形式で買って閲覧するという利用者が増えつつあります。

スマホで読む電子書籍は、一般的な書籍とは異なり文字サイズを自分好みに変えることが可能ですので、老眼の為に読書を諦めていたお年寄りの方でも苦労せずに読めるという利点があるわけです。
買うべきかどうか悩んでいる漫画があるときには、電子コミックのサイトで無償利用できる試し読みを行うのがおすすめです。斜め読みなどしてつまらないようであれば、決済しなければ良いだけの話です。
スマホを使っている人は、電子コミックを時間に関係なく閲覧できます。ベッドに横たわりながら、眠りに就くまでのリラックスタイムに見るという人が多いようです。
例えば移動中などの手空きの時間に、無料漫画をチョイ読みして自分が好きそうな本をピックアップしておけば、後ほど時間が取れるときにDLして続きを思いっきり読むこともできるのです。
老眼で近場の文字が見にくくて困っているという読書家にとって、スマホで電子書籍を読むことができるというのは画期的なことなのです。文字のサイズをカスタマイズできるからです。

ミニマリストという考え方が世間に受け入れてもらえるようになった近年、漫画本も実物として持ちたくないということで、漫画サイトを活用して愛読する人が増加しつつあります。
アニメを見るのが趣味の方からすれば、無料アニメ動画と申しますのはある種革命的なコンテンツなのです。スマホさえあれば、好き勝手に見聞きすることが可能なのですから、非常に重宝します。
一日を大切にしたいというなら、空き時間を無駄なく活用するよう意識しなければなりません。アニメ動画を見るくらいは通勤中でもできることですので、これらの時間を有効に使うのがおすすめです。
評判となっている無料コミックは、スマホやタブレットがあれば読むことが可能なのです。移動中、休み時間、医者などでの待っている時間など、自分の好きなタイミングで楽々読むことが可能なのです。
決まった月極め金額を支払えば、色んな種類の書籍を何十冊でも読むことができるという読み放題プランが電子書籍で注目されています。1巻毎に買わなくても済むのが人気の秘密です。